2014年08月15日

妻が戻ったと思ったら

今日は「サギに注意」と呼びかけるせんべいが銀行で配られたそうです。
「振り込ませんべい」とか。いい試みだと思います。

鳥のサギを見かけることもありますが,今回は植物。
玉川寺で咲いていたサギソウ。

サギソウの名の由来は,飛びゆくサギに似ているから…。?

向こうに見えるのはスイレンですね。

この頃,昔話に興味があります。
「浦島太郎問題」「金太郎は何をした」など,あれこれ考えています。
「こぶとりじいさんの謎」もテーマです。妄想しています。

  続きを読む


Posted by びす太 at 23:24Comments(4)草花ぶらり旅

2014年08月15日

庄内オープンセット

かつては,庄内映画村オープンセット。
2014年より「スタジオセディック庄内オープンセット」。

庄内映画村資料館から,車ではるばる20キロ。

徐々に細くなる道。見えなくなる民家。

不安を覚えながらともかく進むと…あった。

  続きを読む


Posted by びす太 at 11:31Comments(0)映画ぶらり旅

2014年08月15日

庄内映画村資料館

8月13日の羽黒ぶらり旅。続き。

松ヶ岡開墾場の五番蚕室にある,庄内映画村資料館



おくりびと』を思い出しながら訪問。  続きを読む


Posted by びす太 at 09:43Comments(0)歴史映画ぶらり旅

2014年08月14日

玉川寺の庭園

今回のポイントは「羽黒山」「玉川寺」「映画村」。
その2つ目のポイントに移動。



四季折々に植物が楽しめる,国指定名勝庭園がある。  続きを読む
タグ :玉川寺庭園


Posted by びす太 at 19:09Comments(4)ぶらり旅

2014年08月14日

松たけ舞たけ椎たけ紅花のお茶

こちら,羽黒山駐車場近くの売店でいただいたお茶。



浮かんでいる赤いものは紅花。
味は,たっぷりのうまみ成分です。  続きを読む


Posted by びす太 at 13:36Comments(2)ぶらり旅

2014年08月14日

ここも奥の細道

羽黒山本殿の鳥居をくぐる前に,松尾芭蕉の像と歌碑がある。



芭蕉は,尾花沢10泊,大石田3泊のあと,羽黒山にも詣でた。  続きを読む


Posted by びす太 at 13:02Comments(0)歴史ぶらり旅

2014年08月14日

日本語OKですか?

歩いて汗をかきました。
からだの中から冷やしましょう。



もちろん,おいしいです。

ところが,これをいただく前に「お茶どうぞ」といただいたお茶がうまかった。
「開運茶」。スープのようなもの。きのこの風味がギュッと詰まってる感じ。  続きを読む


Posted by びす太 at 07:44Comments(2)ぶらり旅鶴岡市

2014年08月14日

出羽(いでは)神社,山中

きのうの朝8時半。随神門から下って200m。
赤い橋が表れる。神橋(しんきょう)。



滝の名前は,須賀の滝。(すがのたき)川は,祓川(はらいがわ)。
神橋は,俗世と山上を分ける境界であるという。  続きを読む


Posted by びす太 at 06:56Comments(0)歴史ぶらり旅

2014年08月13日

羽黒へ

羽黒出羽(いでは)神社に行きました。歩いて登りました。
随神門を通り,須賀の滝や爺杉(じじすぎ)を見て,国宝の五重塔。



二ノ坂あたりでへこたれて戻りました。

その後,車で上がり,ご本殿や蜂子神社にお参りしました。
心に残る日となりました。  
タグ :出羽神社


Posted by びす太 at 20:22Comments(6)歴史ぶらり旅