2014年03月15日

米沢ラーメン

昨年度末,12月22日のことです。

米沢の上杉博物館へ。その後の昼食。山大工学部前の「やまとや」がまたもや満車。あきらめて他店に向かうも,そこもいっぱい。荒れる天候。吹雪。「もう,どこでもいいや」と思って入ったお店。注文は「米沢ラーメンを…」と,はずれ感いっぱいだったのに…。



とっても満足しました。

「米沢ラーメン」とは,Wikipediaによると,「細打ち縮れ麺とあっさりとした醤油味」が特徴らしいですが,確かにそのようなラーメンでした。



おいしい。あっさりおいしい。

「ニンニクが…」とか「天地返しが…」とか,そういうものが無縁だった頃の,なつかしい普通のおいしいラーメンでした。


帰宅後,調べてみたら「シルクラーメン」なるものも出すようでした。
わたしはそちらはご遠慮いたします。<(_ _)>



何となく山形市の「才三郎そばや」を思い出すスープでした。
ゴクゴク飲めるスープ。

どんぶりが大きくて驚いていたら,店のおねえさんが,
「大盛り用のどんぶりは,洗面器みたいに大きいんです」
ということで見せてくれました。(写真なし)

そんなことをしていたら,お客さんがどさどさいらっしゃって。
地元で繁盛しているお店のようです。
若いお客さんたちが「大盛り!」と注文しています。
「あの洗面器みたいなどんぶりで食べるんだなあ」
と思いながら支払いを済ませました。

「山大前やまとや」に入れずがっかりしていたのに,思わぬ幸運でした。
また行こうと思います。


同じカテゴリー(ラーメン)の記事画像
連日の朝カツ
この頃の朝カツ
げんこつ醤油@力麺中村
次は翡翠麺
むしろ痛い!
朝ライス
同じカテゴリー(ラーメン)の記事
 連日の朝カツ (2015-03-15 17:05)
 この頃の朝カツ (2015-03-15 14:32)
 げんこつ醤油@力麺中村 (2015-02-28 13:28)
 次は翡翠麺 (2015-02-21 15:24)
 むしろ痛い! (2015-02-21 11:26)
 朝ライス (2015-02-14 09:15)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。